サブリースとは。。。 賃貸管理経験談・・・(笑


こんにちは。今日も暑い日が続いています。

大阪では38℃を超えたとか・・・。完全に体温を超えていますね~

僕の平熱は、35,6℃で一般の方より低いようです。


さて、当社では先週より、よりお客様のお手伝いをさせていただこうと、WEB広告に掲載をさせていただきました。カテゴリーとしては、「戸建賃貸」なんですが、やはり専業でやっている企業はありませんので、独占状態です。今後競合他社が増えてくるかと予想されますが・・・。

一方、これから転勤中や新規で貸そうと思っている方にも、マンション、戸建問わず、サブリースの提案もさせていただいております。


サブリースとは、簡単に言ってしまえば、又貸しです。転貸目的の借家契約をオーナー様と弊社で締結いたします。つまり、オーナー様が貸主、弊社が借主という地位関係になります。さらに弊社が第3者に転貸を行います。すると今度は、弊社が貸主、第3者が借主という地位の関係になります。


オーナー様は、入居者がいようがいまいが、弊社が一定の賃料をお支払いいたしますので、空室や滞納の心配がありません。賃貸入居者の選定から入居中の対応やクレーム処理については、弊社にて対応しますから、お勤めされている方や自営業などのオーナー様は、煩雑な業務が一切ありませんので、経営リスクは軽減できます。

賃貸経営を行う場合、様々な出来事に遭遇いたします。僕が以前に勤めていた経験談をお話しいたしますと・・・

●悪質家賃滞納者への、刑事ドラマなみの待ち伏せ(約1日半)賃料回収作業(忍耐
●入居審査落ちの、その道の筋の人の対応と軟禁事件(恐怖;

●色じかけ(苦笑

●退去時の原状回復費用についての屁理屈入居者(怒!

●会社の名前じゃなく、あなたに任せるのよ(お涙;;

●殺人現場、孤独死(南無~っ

●出る~っ部屋

・・・などなど、あげればキリがなく、いくら仕事とはいえ、逃げ出したくなる時も数えきれないほどです。

飲みの席では、たま~に武勇伝自慢で盛り上がったりしますので、いい想い出になりますね。


じゃんじゃん、お問い合わせください!!

マッキーこと、牧野税理士が無料税務相談もお受けします!!



コメントをどうぞ

▲ページの先頭へ戻る