クリエイティブな人達


今日は・・・


『寒いね~っ!!』


・・・ってみなさん 言ってませんでした??(笑

実は、やや体調を崩しかけていたんですが、ユンケルと薬飲んでコントロールできました。

体調管理が重要な時期ですからね。



またまた・・・

DSCN0185(←PRESIDENTの記事)


DSCN0186

年収1500万円 VS 400万円!!(かなり露骨やねん!)

記事の内容としては、まぁ~「稼ぐ奴と稼げない奴とはこんだけ思考や行動力、目標意識が違うんだぞっ!」ってな事が書いてあります。


DSCN0187(←大和ハウス工業のトップセールスマンだった神田氏の手帳)


ちなみに・・・


僕の手帳(・・・というか、ノートなんですが。)

DSCN0184


かなり頑張ってますね~(自分で言うなっ!)

この手のノートがすでに、10冊、つまり10年分取ってあります。

僕は、面倒くさがりの反面、仕事では結構メモ魔なんですね。・・・というよりか、子供のころの勉強法が、書いて覚えていたので、未だに書いておかないと覚えられないんですね。

こんなことでも、10年続けていると、結構ためになったり、読み返して、ヒントになったり、励まされたりしていますよ。

これのおかげで、会社から文句言われない以上のことは、貢献してきましたからね~。


さて、クリエーターというお仕事について。

結構、身近に著名な人がいます。


藤森さん(いまや数少ない貫工法の第一人者 大工の藤森さん)


この貫工法って、みんさん聞きなれないかと思いますが、必ず一度は見ているんですよ。


それは、お寺や神社。。。

一切釘を使わない建築工法で、数百年も残っている神社やお寺は当時の宮大工さんがキチンとした計算の元、建てられているんです。

sujinuki


一般住宅の建築にも用いられるのですが、丈夫なんですが、建築費が・・・(苦笑

手間暇かかりますからね~。

でも、藤森さんは専門学校で講師をやっていたり、大手建設会社からセミナーを頼まれたり、かなり著名な人なんです、その世界では。

受注も、2年待ちとかあるそうです。


そして、もうひとり・・・


CUBE


こちらもみなさんご存知だと思いますが・・・


街中で走っている 日産の二代目「CUBE」です。

そのデザイン担当者の一人であるジョン・サース氏。。


実は、僕の義理の弟なんです(あははっ

もともと、メルセデスベンツのデザイナーだった彼は、ゴーンさんからのハンティングされ、主にインテリアやフォルムのデザインを担当しているようです。

東京モーターショーでも、コンペを勝ち抜き、出展した優秀な人間です。

未だに彼のもとには海外メーカーからの声がかかっているみたい(・・・言っちゃマズイか。。笑)


二人の共通点を僕なりに解釈すると、やっぱり『モノづくり』が好きなんでしょうね~


こういう人達が周りにいると、よい刺激にもなるし、尊敬しますし、より一層頑張らなきゃって思います。



但し、ジョンとクラブに行くと疲れます。。。


だって・・・



3時間でも4時間でも踊りっぱなし・・・(苦笑

images(←サタデーナイトフィーバー・・笑)


コメントをどうぞ

▲ページの先頭へ戻る