男のファッション


「どこで買ったの?」


「渋谷の丸井。TAKEO KIKUCHIだよ…」


「おまえ、この前コムサで買ったじゃん!」


「メンノン読んでたら、カッコよくて・・・」

 

時は1990年。 バブル経済真っ只中。。。

男の子向けのファッションアイテム雑誌「MEN’S nonno」や「POPEYE」が、僕らの必須アイテムで、今や目にしないダブルのスーツなどが、流行っていました・・(笑

色も、こげ茶はまだ大人しいほうで、紫や水色、オレンジなどもあったり、今考えると恐ろしいスタイルでしたね。

当時のモデルは、「阿部ちゃん」こと阿部 寛さんと風間トオルさんが圧倒的な人気がありました。

3056df0727d0204b0efa2a4d49c07ebaimagesCAHIZXJ5



そして、現在。

40代になると、やっぱり趣味嗜好が変わってきますし、若い時のような派手さで勝負なんていうのは時代もありますのでね。

そこで、たま~に行っているジムで、ランニングマシーンでジョギングしながら読んでいるのが・・・


こちら・・・↓


339555


それと、ほんとにたま~に買ってるのが・・・


これ・・・↓



1281681077


どちらも、30~40代をターゲットにした雑誌で、時計や靴、鞄などのアイテムにとどまらず、KID’Sとも合わせられる洋服などもあり、

「おしゃれなカッコいいパパ」みたいな、見せ方をしているんですね。


大人のジャケットや軍パンとの着こなし方、靴のチョイスや小物のアイテムまで。

さらに、購買層を意識してか、経済関連や投資、起業成功者などの記事もあったり、まさにど真ん中な内容がどっさり。。。

ジョギングやめてウォーキングに切り替え、じっくり読んじゃったりしちゃいますね・・・(笑


ま~、やっぱり歳とると、色々なところをケアしていかなきゃいけないのですが、

お腹がポッコリで、脂ギッシュで、くたびれたスーツを着ているようにはなりたくないので、いくつになってもおしゃれに気を遣いたいですね。

もちろん、先日のブログでも取り上げた『大人ガール』もとい、『大人ボーイ』として、ブランドものを身につける一方、インナーはユニクロやGAPも着ちゃいますけどね・・・(笑


ちなみに、いまでも・・・


bbbl 大好きです!!












コメントをどうぞ

▲ページの先頭へ戻る