投資物件の視察


みなさん、いつもお疲れ様です。。。

今日もなにか温かい一日でしたね~

とてもクリスマスシーズンの気候とは思えないぐらい、暖かったです。


さて、本日は以前からブログで記載していました「中国企業様」の来日に合わせて、

プロパティツアーとして、3物件をご紹介させていただきました。

色々なお話をさせて頂きましたが、中国国内では投資額に対する賃料収入である「インカムゲイン」は望めなく、やはり物件の価格高騰があげられるのではないでしょうか?

この企業様は、キャピタルゲインを期待する投資方法で、転売を出口戦略とした不動産投資を行ってきたようです。


一方、日本の不動産マーケットや、今後の金利動向、景気動向の質問があり、かなり興味があったと個人的には印象を受けました。

今後、具体的に話をする上で、一度中国に出向く必要性が出てきました。


日本の不動産規制は細分化されているし、法律的なことや税務的な説明がありますので。。。


いずれにしましても、超優良企業です!!


本日、ご協力いただきました売主業者様、ありがとうございました!

なんとか商談をまとめて行きたいものです。。。







コメントをどうぞ

▲ページの先頭へ戻る