あえて言います・・・


毎日、被災地の遺体発表が、胸を痛めます。。

そして、マスコミの報道を見ていて、被災者に「今、どんな思いですか?」とか、「どういうお気持ちですか?」など無神経すぎるレポーターがホント多すぎると感じます。

それから、「物資が足らない」「燃料がない」というニーズがわかっているのだから、被災地にヘリを飛ばして取材して帰ってくるぐらいなら、救援物資を運んで行けばいいと思いませんか?

さらに、ぶったまげましたが・・・

赤崎町にアメリカ軍ヘリが突如現れ、物資を下して、再び飛び去ったという番組放送(3月17日放送)

 

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13877597

 

 

これに対し、日本政府は「勝手なことするな」とクレームを入れたそう・・・

 

マニュアルや規律、ルール大切だが、一刻を争う事態には臨機応変に対応が必要だと思いますけど・・・

 

 

さらにさらに・・・

先日、某スーパーに行った際に聞こえた会話・・・

 

40代主婦A;「大変だよね~、向こうは雪降ってるし・・・食べ物もないみたいだし・・・」

 

40代主婦B;「食料や下着とか生活品がまだ来ないみたいね~」

 

40代主婦A;「今日一応募金してきたわぁ~」

 

40代主婦B;「こういう時って、助け合いだもんね。。。」

 

・・・と、ここまでは良かったんだけど、買い物カートにごっそりと大量の買い占め。。

やっぱり、本音と建前は違うようで、口では心配をしつつも、自分本位で必要以上に買い占めてる現状。

このような輩が、「食料が足らない、燃料が足らない・・・」という状況を招いているという自覚がないんでしょうね~

海外メディアでは、日本人の民度の高さに絶賛しているのに、残念。。。

 

そして、許しがたい事件が・・・

『東日本大震災の被災者支援を目的とした街頭募金を装い、通行人から現金をだまし取ったとして、警視庁立川署は19日、詐欺容疑で、東京都昭島市宮沢町、無職中村雄一容疑者(29)を逮捕した。同署によると、容疑を認め、「自分のために使うつもりだった。地震を名目にすれば募金してくれると思った」と供述しているという。』

 

ほんと~に、腐った野郎ですね。。

昔の人は、火事場泥棒を張り付けの刑にしたようなんですが、

こんな奴には・・・

辱めの刑として、自分のしたことを看板ぶら下げて、町中を歩かせた方がいいかもしれませんね。

同じ、人間として恥かしい・・・。

 

それから、マスコミ報道でも、政府の批判や東電批判がされてますが・・・

 

「云うは易し!!」

 

僕は、政府も東電も一部対応がマズかった部分はあるかと思いますが、この混乱の中、よくやっていると思います。

あとから「あ~すればよかった」とか、「こうしたら、こうだった」とか記事を見ますが、僕から言わせると、

そんなにわかっていたなら、「なぜその都度進言なり、行動を起こさなかったのか?!」と思います。

あとから、何だかんだ言うのは誰にでもできますが、状況が著しく変化する中で、不測の事態や想定外のことが現実に起こってしまった以上、

その都度、対応することに精いっぱいだったと思います。

 

こういう、自分は何もしないで、なんやかんやいう輩は大嫌い!!なんですよ

 

いま何をするかは個人個人が考え、募金でも節電でも、ボランティアでもできることをすればいいわけで、

マスコミの人も批判する前に、現場に発電機と大型スクリーンをヘリで運んで、リアルタイムに放送することだって難しくないと思います。

 

とにかく、被災された方々や家族、友人など失われた方々が、希望を持てる日を早く実現していけるよう、

みんなで応援していきましょう!!


コメントをどうぞ

▲ページの先頭へ戻る